わたしたちの仲間を紹介します。

チャレンジし続ける姿勢

Asan

ディレクターAさん

“ワクワク”や“おもしろさ”を見出すことへの
好奇心と情熱

好奇心を持ち続けて情報を収集し続けること、いま必要のない機能や情報はどんどん捨てていく勇気、そもそも何のための行動なのかはっきりさせることを常に意識し、ひとりひとりが丁寧で完成度の高いアートワークを心がけ「人を笑顔にする仕事」をし続けていきたいと考えています。チーム全体が根本的課題の解決をミッションと捉え、見た目のキレイさだけではなく、クリエイター視点での固定観念を排除し、クライアントのコンテクストをよく理解し様々な角度からアプローチすることで新しいコンテンツを創造し続けていきます。
常に明るく前向きに、素直な心を持って仕事に打ち込めるスペシャリスト集団を私たちは目指しています。

見た目のキレイさだけじゃない
根本的課題の解決を実現できるコンテンツを

好奇心を持ち続けて情報を収集し続けること、いま必要のない機能や情報はどんどん捨てていく勇気、そもそも何のための行動なのかはっきりさせることを常に意識し、ひとりひとりが丁寧で完成度の高いアートワークを心がけ「人を笑顔にする仕事」をし続けていきたいと考えています。チーム全体が根本的課題の解決をミッションと捉え、見た目のキレイさだけではなく、クリエイター視点での固定観念を排除し、クライアントのコンテクストをよく理解し様々な角度からアプローチすることで新しいコンテンツを創造し続けていきます。
常に明るく前向きに、素直な心を持って仕事に打ち込めるスペシャリスト集団を私たちは目指しています。

スタッフみんなが楽しくて。 やりたいようにできるのが魅力で、 いつも楽しいですね。

“ワクワク”や“おもしろさ”を見出すことへの
好奇心と情熱

好奇心を持ち続けて情報を収集し続けること、いま必要のない機能や情報はどんどん捨てていく勇気、そもそも何のための行動なのかはっきりさせることを常に意識し、ひとりひとりが丁寧で完成度の高いアートワークを心がけ「人を笑顔にする仕事」をし続けていきたいと考えています。チーム全体が根本的課題の解決をミッションと捉え、見た目のキレイさだけではなく、クリエイター視点での固定観念を排除し、クライアントのコンテクストをよく理解し様々な角度からアプローチすることで新しいコンテンツを創造し続けていきます。

丁寧で完成度の高いアートワークを心がけ
「人を笑顔にする仕事」がしたい

好奇心を持ち続けて情報を収集し続けること、いま必要のない機能や情報はどんどん捨てていく勇気、そもそも何のための行動なのかはっきりさせることを常に意識し、ひとりひとりが丁寧で完成度の高いアートワークを心がけ「人を笑顔にする仕事」をし続けていきたいと考えています。チーム全体が根本的課題の解決をミッションと捉え、見た目のキレイさだけではなく、クリエイター視点での固定観念を排除し、クライアントのコンテクストをよく理解し様々な角度からアプローチすることで新しいコンテンツを創造し続けていきます。

Asan

常に意識しているのは
何のための行動なのかはっきりさせること

好奇心を持ち続けて情報を収集し続けること、いま必要のない機能や情報はどんどん捨てていく勇気、そもそも何のための行動なのかはっきりさせることを常に意識し、ひとりひとりが丁寧で完成度の高いアートワークを心がけ「人を笑顔にする仕事」をし続けていきたいと考えています。チーム全体が根本的課題の解決をミッションと捉え、見た目のキレイさだけではなく、クリエイター視点での固定観念を排除し、クライアントのコンテクストをよく理解し様々な角度からアプローチすることで新しいコンテンツを創造し続けていきます。

ときには自分に必要のない機能や情報は
どんどん捨てていく勇気も

好奇心を持ち続けて情報を収集し続けること、いま必要のない機能や情報はどんどん捨てていく勇気、そもそも何のための行動なのかはっきりさせることを常に意識し、ひとりひとりが丁寧で完成度の高いアートワークを心がけ「人を笑顔にする仕事」をし続けていきたいと考えています。チーム全体が根本的課題の解決をミッションと捉え、見た目のキレイさだけではなく、クリエイター視点での固定観念を排除し、クライアントのコンテクストをよく理解し様々な角度からアプローチすることで新しいコンテンツを創造し続けていきます。

求人採用のエントリーはこちら

求人採用/エントリー
(c)2018 RightStuff Co.